BAJALOG(告知Blog)

BAJALOGは終了しましたが、このBlogはイベント告知に使います。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

ガス欠の話、いい話だね~!

キャブトラブルとかもすごいね。ぼくなんてその時点でジ・エンドだわ。少し対処出来るように覚えたい…。

「味の札幌 大西」については麺部のほうでKWSK!

2011.02.08  ツッカー  編集

八郎潟でガス欠は本気で絶望だね。。

素直にに感動した。
良い出会いだー!

2011.02.08  バイツ  編集

>ツッカーさん
ガス欠もキャブトラブルも、
元はといえばメンテ不足注意不足ですからね・・・
毎回毎回人に助けてもらって、ほんと感謝です。

トラブルは何事も諦めずにトライすることですよ。
諦めたらそこで終わりです。

最近、麺部更新怠ってるんで、まとめてアップしマース。

2011.02.08  ばば  編集

>バイツさん
吹雪のマキノ峠でのエンジンストップがフラッシュバックしました。笑

一生忘れられない思い出が多すぎて、
年をとったら思い出だけでご飯食べれそうです。
東北、またいきます。

2011.02.08  ばば  編集

俺の日記見つけてたのね・・・

リンクありがとう!

2011.02.21  m  編集

>m
DR-Zあきらめないで!



・・・あきらめないで!!(真矢みき風に)

2011.02.23  ばば  編集

自分で走るってカッコいいと思う!(真矢みき風に)

2011.02.27  m  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

もはや全然あっさりと綴れてないナツタビ 4

2010夏旅 -東北一人旅-

P1000288.jpg

このツーレポはいつまで続くのだろうかと思いの皆さん。こんにちわ。
もはや全然あっさり綴れていないんですが、
書き終えないと気がすまないので書きます。

食べ物に、自然に、人に、感謝する。4日目。

IMG_0494.jpg

泊めて頂いた、Wたなべねーちゃんは仕事なので朝早くに出発します。

4日目はB級グルメに染まる旅。コロッケ→ラーメン→イカ焼きです。
今日も距離的には結構走るけど、楽しみもいっぱいなんで憂鬱感はありません。


IMG_0496.jpg

東北っぽいね。雪掻きセット。


IMG_0503.jpg

出発して5分で到着。味工房 和(なごみ)ってゆうお弁当屋さんです。


IMG_0507.jpg

IMG_0508.jpg

コロッケのキャラクターがかわいい。ちょっとステッカーほしいんですけど。


IMG_0510.jpg

大湊に駐在していた旧日本軍が、
下北半島の新鮮な海産物を具材にして、牛脂で揚げたことが由来のコロッケ。
ノーマルひとつ。ほたてひとつ食べました。うまし。


IMG_0511.jpg

あの看板のキャラクターは・・・・・ころっけ・・・??


IMG_0519.jpg

下北半島の反対側には行かず、来た道を戻って青森方面へ。
日差しもキツくなってきて水分補給ビバーク。いくら東北でもこれは暑い!!


IMG_0526.jpg

そして青森市街へ。


IMG_0527.jpg

なんか俺の地元と似てる雰囲気。
レトロな空気と地方都市な感じがあいまって、けっこう好きです。
街をぶらぶらしてみたい。


IMG_0529_20110207225434.jpg

さて。次の目的地もまたグルメ。
「味の札幌 大西」です。


IMG_0530.jpg

今回の目当ては「味噌バター牛乳ラーメン」
ふふふ。変り種大好き。


IMG_0533.jpg

なんと開店前から並ぶほどの人気店みたいで、
開店10分前に5・6人並んでまして、ぞろぞろと入っていきます。


IMG_0534.jpg

あ、普通のラーメンもあるんやね。
そりゃそうか。


IMG_0535.jpg

厨房のおねーさんの手には確かに牛乳が・・・!笑


P1000282.jpg

きたー!!
見た目はちょっと薄い味噌ラーメンみたいな感じ。

どきどきでスープをすすると、すっごいクリーミーで濃厚なスープ。
タマゴ麺にスープが絡まってめちゃくちゃうまい!
ちょっと箸を休めたときに、「ふわっ」と香る牛乳の香りもたまらん。


IMG_0537_20110207230142.jpg

そして思い切ってバターを溶かしてみる。
今は良いバランスで保ってるけど、、、ど、どうなる??

バターを溶かすと、予想通りのちょっと濃くショッパイ味へと変化。
しかしこのしょっぱさが牛乳のクリーミーさを引き立てて、
あの、スイカに塩かけて甘みが増す的な、そんな感じ。良い!

もう言葉では説明出来ないので、とりあえず青森に行った際は食べてみてください!


IMG_0538.jpg

だいぶ満足してお店を出る頃にはこんだけの人だかりが!
外にもめっちゃならんでる。そんなにも大人気なのか、この店は。


IMG_0539.jpg

って思ったら。
会計の時にラーメン半額の日ってことを知りました。
たまたま青森に来たこの日が半額で、340円で食べれて満足。
餃子も頼めばよかったなー。笑


IMG_0545.jpg

ラーメンでおなかもいっぱいになったところで、
今度は日本海側目指して出発。
メロンロードってゆうなんとも恐ろしい道があったけどスルーで。(←メロンアレルギー)


IMG_0546.jpg

秋田県に突入して、鯵ヶ沢へ!!!


IMG_0548.jpg

わーーーーーー!!!わさおー!!!!!
寝てるーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!笑


わさおについてはググッて下さい。ガイドブックにも乗る有名なわんこです。
わさおの写真いっぱい乗せようかとおもいましたが、
ちょっとまとめたので以下をば。



なんという可愛さ・・・あくびとかもう狙ってるでしょ?笑


子供から大人まですっごい多くの人がわさおに会いに来てて、
鯵ヶ沢周辺は「わさお渋滞」が出来るほどに。
別れは悲しいですけど、あまり長居してもアレなので鯵ヶ沢を後にしました。


IMG_0581_20110207230939.jpg

日本海側を下る。時々立ち寄りながらぐんぐん下る。


IMG_0588_20110207230939.jpg

IMG_0587.jpg

鯵ヶ沢で(おなかの都合で)食べれなかったイカ焼きとか食べながら。


IMG_0590.jpg

大学生のチャリダーがおおいこと。
バイクツーリングしてるよりか多いんやないかなー。


IMG_0592.jpg

海きーもちー!!!!

盆地育ちの俺からしたら、山も海も珍しいです。
海岸線をがーって走る感じは、飽きないなー。


IMG_0602.jpg

白神山地は今度また登山で行きたいと思ってるんで、
横目に見ながらスルーして、次の目的地の十二湖へ。


IMG_0603.jpg

IMG_0604.jpg

駐車場にカブを置いて、
十二湖マップとかもらいながらテクテク歩く。目的はすぐそこ。


IMG_0609.jpg

奇跡の湖。青池。
写真で見ても、自分の目で見ても、青い。


IMG_0617.jpg

池というより沼に近い感じで、でも湖面がすっごい綺麗で、
反射する木々はどちらにあるものか分からない。
覗き込むと吸い込まれそうな印象。


IMG_0613.jpg

ここも昔何かの本で読んで知ったところなのでした。
ここは朝の光の方が綺麗に見えるんだろうなー。


他の池も一通り見たかったんですが、
今日は日本海に沈む夕日を男鹿半島で見ると決めてるんです。
後ろ髪を引っ張られる思いで先に進みます。


IMG_0625_20110208213014.jpg

IMG_0624.jpg

どっかの道の駅で水分補給を。
道の駅に寄る度におっちゃんとか旅人とかに話しかけられる。
カブを見て色んな感情を抱きながら、「がんばって!」って毎度言われる。
別に辛いわけじゃないけど、がんばります。笑




IMG_0631.jpg

って言った傍から頑張れない事件が、能代で起こったのだった。。。


能代市に入ったとたんに、なんだか吹けなくなってストールの連発。
あーガス欠かなーって思ってリザーブにしたけど復帰せず。(←フラグ)

とりあえず近くのコンビニに入って様子を見る。


IMG_0629.jpg

またキャブかーキャブだよなー。あーあ。
って思いながらばらす。

で、原因はやっぱりキャブで。笑
以前から調子の悪かったチョークの弁が勝手に閉じたり開いたりしてるっぽい。
前にスカブリのときにこれに気づいて対策をとってたけど、
長距離走ったことでそれもぶっ壊れたらしい。

もうここまできたらチョークを取っ払ってしまおうと。

弁を取って、シャフトとカバーごとチョークをごっそり解体。
で、適当に持ってたボルトにシーリングして、チョークの穴をふさぐ。
最後に上からカバーをしてタイラップで固定して完了。
もうなんかいよいよ慣れたな。


IMG_0647.jpg

そんなことしてたら日も暮れてきたので、
男鹿半島での夕日は諦めて、近くのスーパーで晩御飯を買って能代の港へ。


IMG_0641.jpg

無事にーーーーかえれますよーーーーーにーーーーーー!!!!


IMG_0658.jpg

日が沈むまで、写真撮ったりご飯食べたり、
その辺に腰掛けて、ただ、ぼーっとしたり。


IMG_0664.jpg

すごくセンチメンタルになりながらも、
この旅の色んなことを思い出したり、いままでの人生をふと振り返ってみたり。

なんでもない港の、ある一日の夕日やけど、
でもそれは、確実に俺の旅の1ページなんだよね。


あたりが暗くなるまで、ずっとそこにいました。



IMG_0667.jpg

もう今日中に男鹿まで行くことは諦めて、
途中の適当なところに泊まろうって思って、開き直って能代で洗濯を。


IMG_0670.jpg

能代の市街地を越えると真っ暗でほんとなんもない。
八郎潟に遅くまであいてる温泉があるっぽいので、
温泉入って近くの無料キャンプ場に泊まりましょうかな。とか、考えながら。


IMG_0675.jpg

八郎潟に突入して走ってたら、まさかのストール。
今度はほんとにエンジンがかかる気配もない。。。。
あたりは真っ暗だし、誰も道は通らないし、、、やべぇ、、、、

とりあえず外灯の下まで押して歩いて、
さっき補修した場所を見てみるけど異常はなさそうで。
他にキャブに悪いとこなんて思い当たるわけもなく、
どうしよっかなーって考えてエンジンを見渡すと・・・










・・・・・・・・リザーブにしたままだった・・・orz











つんだ。


詰んだ。完全に詰んだ。



tunda.jpg

このへんで詰んだ。




近くにガソリンスタンドなんてあるはずもなく、
ましてや民家なんて、、、周りは田んぼしかない。。。

とりあえず歩くしかない。
歩いて干潟を脱出するしかない。

荷物満載でむちゃくちゃ重いカブを押してひたすら歩く、


なんであのコインランドリーの隣のスタンドで給油しなかったんだろうとか、
のん気に夕日眺めてる場合じゃねーよとか、いろいろ考えるけどどうしようもなく。


1時間くらい歩いたような気がするけど、人の気配や建物の気配はない。。。


時刻は21時前。ここで朝まで過ごすのは無理や!精神的にむりや!!!!




意を決して、恥を忍んで、
目的地だった「サンルーラル大潟」という温泉センターに電話してみる。
この近くにガソリンスタンドありませんかって聞こうって思って。

電話に出たのは、田舎のおふくろさん的なおばちゃん。
突然訳の分からないことを話す若者からの電話に困惑してるようだったけど、
なんとか事情を説明して、スタンドの在り処を聞いてみる。



電話の途中で、「ちょっと待って」って言われて保留に。



ああ、、探さないといけないくらいスタンド遠いのか・・・
いよいよほんとにやばいな・・・
まさかガス欠で旅を中断するとか・・・ネタ過ぎるやろ・・・orz



保留が切れて電話に戻ってきたのは若い男性の声だった。


「いまどこにいますか??迎えにいきますよ。」



え?
・・・・・あ、、、え???!!!


なんと、
閉館時間間際だと言うのに、
車で迎えに来てくれるらしい(;ω;)
な、なんてやさしいんだ・・・・



電話を切って10分ほど待つと、
ちょっと小太りの若いにーちゃんがハイエースでやってきた。


30リットルくらいのガソリン携行缶を持って。





(;ω;)!!!!!!!






IMG_0676.jpg

たいへんっすねー。
このくらい大丈夫っすよー。
どこから来たんですかー??

微塵もめんどくさそうな顔をせず、
むしろこっちのことを心配してくれて、
ガソリンちょっとどころか満タンに入れていただきました(;ω;)!!!!

そして、去り際に、
「バイク押して汗かいたでしょ??」
「まだウチやってるから温泉入ってさっぱりしてきなっ。」

っと、クーポン券までくれました。。。なきそう・・・。


IMG_0678.jpg

すぐに荷物を準備してハイエースを追いかけて、
サンルーラル大潟へ。
フロントにはさっき電話に出てくれたおばちゃんらしき人が笑顔で迎えてくれました。


閉館時間も迫ってきてたんで、
急いで体を洗って、ちょっとだけ湯船につかって。
色んな暖かさが心までしみてくる入浴でした。体も心もほかほかです。

風呂から上がって、
せめてものお礼にとお土産を大量購入させてもらいました。
ほんとにほんとにありがとうございます。
このご恩は一生忘れません!!!!!!




温泉を出て、近くの道の駅でテントを張って。
今日1日を振り返りながら就寝。

長い、長い、長い1日だった。



食べ物に、自然に、人に、ありがとうの日。



走行距離 300kmないくらい

スポンサーサイト

コメント

ガス欠の話、いい話だね~!

キャブトラブルとかもすごいね。ぼくなんてその時点でジ・エンドだわ。少し対処出来るように覚えたい…。

「味の札幌 大西」については麺部のほうでKWSK!

2011.02.08  ツッカー  編集

八郎潟でガス欠は本気で絶望だね。。

素直にに感動した。
良い出会いだー!

2011.02.08  バイツ  編集

>ツッカーさん
ガス欠もキャブトラブルも、
元はといえばメンテ不足注意不足ですからね・・・
毎回毎回人に助けてもらって、ほんと感謝です。

トラブルは何事も諦めずにトライすることですよ。
諦めたらそこで終わりです。

最近、麺部更新怠ってるんで、まとめてアップしマース。

2011.02.08  ばば  編集

>バイツさん
吹雪のマキノ峠でのエンジンストップがフラッシュバックしました。笑

一生忘れられない思い出が多すぎて、
年をとったら思い出だけでご飯食べれそうです。
東北、またいきます。

2011.02.08  ばば  編集

俺の日記見つけてたのね・・・

リンクありがとう!

2011.02.21  m  編集

>m
DR-Zあきらめないで!



・・・あきらめないで!!(真矢みき風に)

2011.02.23  ばば  編集

自分で走るってカッコいいと思う!(真矢みき風に)

2011.02.27  m  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
このBlogについて

Author:ばば
BAJALOGは終了しましたが
イベント告知用に使うことにしました。
そんなに使用頻度は高くないですが、
キャンプ企画とかするときに使います。


ちなみに、新Blogはコチラ

コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
 

Copyright ©BAJALOG(告知Blog). Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。