BAJALOG(告知Blog)

BAJALOGは終了しましたが、このBlogはイベント告知に使います。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

カフェカブ特攻~気まぐれ四国編~

高専時代ツーリングあれこれ

このツーレポは、5月18~21日のものです。
投稿日と投稿時間を弄って、順番どおりに見やすくしてますんで、
そこんとこご了承下さい。




5月上旬

GWも明けて走りやすい気候になってきた頃。
第4回カフェカブ京都の開催日が決った。

去年、俺は、
テスト前だというのに、
ゆすけと一緒に山陰側から自走し、
そして参加した経歴がある。

みんなに馬鹿と罵られながらも、
中間テスト当日の朝に九州に着くというなんとも阿呆なスケジュールで、
ギリギリな自走をしたという経験がある。


開催日が決った時、
もう、俺は今年も参加すると決めていた。。。





開催日発表から1週間も経たないうちに、
噂は広まり、公式HPのBBSも大賑わい。
3日前には、九州からの参加者も何人か宣言していた。

どんどん高まるカフェカブ熱。

そんなころ、俺は、
ほぼ毎日のバイトでなんのネタも準備も出来てなく。
去年のカフェカブとほぼ同スタイルのまま参加することにした。



変わらんもんもあるったい。 ってことです。(福岡限定ネタ)





九州からの参加となると、
京都までの道のりは結構遠い。

フェリーで新門司から大阪まで飛べば早いんだけど、
そんなお金はないので、
ってか走りたいので、
今年の行きは山陽側からボチボチ走るってことにしてた。
一人だしね。



っで、出発の日。



5月18日(金)

普通の平日なので、
授業が15時くらいまであり、
それまでは悶々と地図を眺めるだけで、
でも、地図を眺めてると、

『アレッ?四国行けるんじゃね??』

っていう気分になってきてしまって・・・
昼休みにはフェリー会社に電話で予約までしてしまった。笑

山陽側を完璧にルーティングしてたのに、
もう、もはややん。笑
こうなってしまったら止まらない。




っという訳で。
今回の自走は、

四国を経由して、どうにかして関西に渡って京都に行く。

ってゆうことにした。
ほぼノープラン。気分で走る。



PM3:00 学校発

水分峠

このカブを見ながら、誰かが言った。
『こんどはどこが壊れるんやろーねー』って、

そんなこと言うのやめてください。
液ガスも、予備のチューブも、パンク修理剤も、持って行くから。
本当に何処も壊れないで下さい。。。




とりあえず、別府からフェリーに乗るため、出発。




久留米から四国へ行くための最短ルートは、
別府から三崎への宇和島運輸フェリー。
大分港と佐賀関港からもフェリーが出てるけど、
一刻も早く四国に行きたかったので、
あまり調べもせずに決めてしまった。

これが、後々後悔することに・・・



そんなことなど知らない俺は、
のんきにR210を東へ。東へ。
走りなれた道を通りあっという間に大分県。
阿蘇へ向かうイイ感じのワインディングを過ぎて、水分峠。


PM5:00 水分峠

水分峠

ここまで約100km。まだ全然余裕であります。
とりあえず写真だけ撮ろうと思って止まったんですが、、、






オーバーフロー


なーんかガソリン臭いなぁーって思ってたら、
みるみる内にガソリンがもれてきて、
キャブが完全にオーバーフローの状態にっ!!!

いそいでコックをオフにしたら、
あんまし漏れてなかったようで・・・
出発2時間にしてこの状態・・・幸先不安や・・・


とりあえず、一回フロート室を明けて、
MJとSJの穴が空いてるかどうか確認して組み付けたら治りました。
なんやろ??ネジが揺るかったんかな??
不安だったので、なんとなく液ガス塗って、確認して出発。

き、京都に行くまでに止まったりせんよね・・・汗



水分峠を越えたら、
分岐を左にいって、道なりに進めばあっと言う間に別府でした。
別府ってこんなに近いんやねぇ・・・
こんなんなら佐賀関港から乗ればよかった。



PM6:00 別府港宇和島運輸

まつわ

俺の持ってるツーリングマップルには、
二等1150円。原付1160円。って書いてあったのに、
ここの値段はそれぞれその2倍!!!!!

なんで!!?なんで!!!!?


実は、最近の石油の値上がりによって、
フェリーの値段も上がったとか。
そして、俺のマップルは2年前のだから、
2年前の値段が書いてあって・・・・ぁー!!!もうっ!!!!
まぁ、しゃあない。
でも、今度から下調べはちゃんとしよう。。。
(佐賀関からのフェリーはむしろ安くなってた・・・)


俺以外の一般客は、4・5組程度。
あとはトラックの運ちゃんとか、業者っぽい人とか。
旅っぽいオーラを放ってる人はいなかったので、
特に誰とも話すことなく待つ。

フェリーの出港時間まで1時間近くあったので、
そこらへんのベンチで軽く寝てた。どこでも寝れるのが自慢です。



PM7:20 別府港フェリー出発

でっぱつ

ぱらぱら雨が降ってきてちょっと萎えた。



あかね

茜空



フェリー乗り込んだ瞬間。
黄色い反射板を来た男達に囲まれて、
あっという間に縛られて行きました。カブが。

なんか、愛が感じられません。(何)




客室に乗り込んだら、
そっこーで電源を確保して、携帯を充電。
今回の旅はシガーソケットを装着してないので、
バイクのバッテリーで携帯の充電が出来ないので、ちょこちょこ充電します。

隣の夫婦がちょいと五月蝿かったけど、
その後。爆睡。




PM9:50 三崎港

SM

予想通りの縛り具合でした。笑
それにしてもサイドスタンドが傾きすぎです。



もう、四国に着いた時点で、
感動というよりか、

『ぁ、こいつぁ雨だな・・・』

って感じがしてたんで、
最初から合羽を着込んで出発です。
5月ってまだ寒いです。合羽の下にパーカー一枚着ました。





港を出て、とりあえず道なりに走ってたけど・・・
もはや道なりすらわからないくらい暗い!!!!
ゆすけがいってた意味が分かった。この辺めっっっっっちゃ暗い!!!


外灯なんてある訳もなく、

街の光が差し込む訳もなく、

そして空は曇り、というか雨降ってきた、

やべぇ、まぢ雨降ってきた!!!


ってか、

これスコールやん!!!


どんだけ雨降るんだよ!!!

でも止まれねぇよ!!!

テント張れねぇよ!!!

ここ絶対クマとか出るとこだよ!!!


うわっ、

やべぇ、



雷雨だ。





ぁ、明るくなったぁ・・・




って、違う!!!!


ありえんありえん。

雷の灯りを頼りに、前に進む進む。

確か近くに道の駅があるはず!!!

そこまで!!!死ぬなっ!!俺!!!!!
















PM11:00 道の駅『瀬戸町農業公園』

ほんっとやばかった。

まぢで死ねると思った。

道の駅の看板が見えた瞬間、意識が吹っ飛びそうなくらい嬉しかった。


道の駅に入ってみたものの、
ほんっとに。なーんにもない道の駅。
自販機の灯りと、心細い外灯が数本あるのみ。
売店らしき建物はもちろん閉まってる。

真っ暗でよく分からなかったけど、
よくよく探してみたら、
駐車場の端っこに、
東屋とビニールハウスを足して2で割ったような建物(笑)があったので。
とりあえずカブごとそこに突っ込んでみた。


もう一度道の駅内を探してみたけど、
他にはやはりなんにもないし、
誰もこんなとこ来ないだろうから、
安心して 覚悟を決めて、
この変な建物のベンチにマットとシュラフで寝ることにした。

これが俺の最後かもしれないので、
親には連絡をして、いつの間にか就寝。
この年にして、野宿(テントなし)に慣れているのが不思議。笑





つづく。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
このBlogについて

ばば

Author:ばば
BAJALOGは終了しましたが
イベント告知用に使うことにしました。
そんなに使用頻度は高くないですが、
キャンプ企画とかするときに使います。


ちなみに、新Blogはコチラ

コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
 

Copyright ©BAJALOG(告知Blog). Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。